ケータリングにはリーズナブルなプランも

ケータリングは高くない

ケータリングは高いイメージ?でしょうか。安心してください、リーズナブルなプランもあるのです。

予算は10品で一人2,160 円(税込) 、飲み放題をつけてもプラス1,000円~2,000円程度という、飲み屋のプランと比べても変わりないですし、腕のよいシェフがつくるお料理は、飲み屋より優れてはいても劣ってはいません。

豪華で品のある料理で、予算も安く手配しなければと思案しているのなら、ケータリングのリーズナブルなプランに問い合せてはいかがでしょうか。

同じ料金で、季節に合せたメニューを用意していることもありますから、ちょっとした立食なら十分でしょう。

会社での会議を兼ねたティータイムやお仲間の集まりのティータイムなどなら、軽食もついて一人1,600 円(税込)ほどです。

喫茶店でお茶と甘味を頼んでも1,000円前後かかるところもざらですから、キレイな盛りつけもしてくれてこの金額は本当にリーズナブルではないでしょうか。

ぜひ、リーズナブルなプランのケータリングから試してみて、その価値をお試しください。

ただ、注意したいことは、いくらお料理がリーズナブルでも、スタッフ派遣料が高くては意味がありませんから、お料理料金込みで提示してくれるケータリングを選びたいということです。

 

リーズナブルな予算以上のお料理

ちょっと片手でつまめる、ホームパーティーなどで盛り上がれるフィンガーフード。ケータリングのリーズナブルさをイメージする代表でしょう。

軽食や立食といっても、素人料理ではありませんから、オードブルが何種類も出てくる感覚で、いろいろな食材を使用して色とりどりに創作されたお料理が出てくるのです。

しかも、美味しさも申し分ないお料理が。

まさに、軽食や立食でも主役級といってもよいくらいです。

若い人で予算がないなら、ケータリングのリーズナブルなプランを利用するのもありではないでしょうか。

きっと、リーズナブルな予算以上のお料理がやって来ることでしょう。